いつもの寿司屋

昨日は生魚が食べたくて外食と決めた。

このあいだの日曜日は予約も無しで近所の魚料理店に出かけ、暑い中すごすご引き返してきた事もあり、この日の寿司屋へはしっかりと予約を入れて出かけた。6時ちょっと前に店に入っていつものカウンターに通されると、親父さんへの挨拶もそこそこにまず注文したのは冷たい生ビール。

f:id:Mtkisco3:20200819083248j:plain

そのビールに口をつけるや否や、これをつまんでてと出てきたのが玉子焼き。

そんなに頻繁には来ていないのにこのアウンの呼吸みたいなものがこの店の何とも良いところ。この辺りの細かい気配りが固定客が離れない理由なのだろう。

f:id:Mtkisco3:20200819083531j:plain

待つ事しばし、先ほど寿司ネタの看板を見ながら選んだ刺身の盛り合わせが登場。

この日は運よく品数がそこそこ揃っていて、左からホタテ、ヒラメ、カンパチ、イワシの磯辺巻き、そして最後がアジと豪華版。中でもイワシとカンパチが特に旨かった。

f:id:Mtkisco3:20200819083908j:plain

その間に箸休めとして出された唐辛子がピリッと聞いた酢の物。

f:id:Mtkisco3:20200819084027j:plain

そして私にとってはこの日の本命、カンパチのカマの塩焼き。

綺麗な白い身がたっぷりついていてレモンを絞って食べてみたが、この日の日本酒「酔鯨」が進む事、進む事。早い時間帯に行くとこういう数に限りがあるものが食べられる。

f:id:Mtkisco3:20200819084337j:plain

f:id:Mtkisco3:20200819084348j:plain

f:id:Mtkisco3:20200819084421j:plain

f:id:Mtkisco3:20200819084449j:plain

f:id:Mtkisco3:20200819084504j:plain

f:id:Mtkisco3:20200819084601j:plain

あとは其々好きなものを一貫づつ握ってもらって最後はワサビの入った干瓢巻きで〆。

ほぼ1月振りの訪問だったが、お盆休みがあった中でこの日は品数もそこそこ、ラッキーにも当たりの日だったようだ。

宜しければ⬇︎ ポチッとしてください。ご協力ありがとうございます。

男の料理 人気ブログランキング - 料理ブログ

湘南情報 人気ブログランキング - 地域生活(街) 関東ブログ